日本語対応で世界的に有名なブックメーカー「ウィリアムヒル William Hill 」に特化した専門サイトです。登録、入金、出金、本人確認、ボーナス、クーポンコード、やり方、カジノ、スポーツベッティング、オリンピック等の大会、トラブルまで幅広い情報を取り扱っています。

ウィリアムヒル テニス

全仏オープンテニス2017スタート!日程・ドロー・ブックメーカーオッズ

2017年5月27日

http://www.rolandgarros.com/

全仏オープンテニス2017がいよいよ開催!

1年を通し世界各地で行われるテニスの大会。その中でも4つ、選手にとっては冠的な大きな大会があります。

  1. 全豪オープン
  2. 全仏オープン
  3. ウィンブルドン
  4. 全米オープン

これらの大会は「グランドスラム」と呼ばれ、獲得ポイント、優勝賞金が高く全ての選手がグランドスラム大会に照準を合わせ日々練習、試合を行なっています。

今回は2017年5月22日(月曜日)よりスタートする「全仏オープンテニス2017」に関わる情報を説明していきます。

大会詳細、日程、試合で使用するコートの種類、試合を視聴する方法など、気になっている方も多いので細かく説明していきます。

全仏オープンテニス2017|日程

予選は2017年5月22日から5月26日までの5日間で行われる。

本線は2017年5月28日から6月11日までの15日間で行われる。

  • 準々決勝は6月6日、7日
  • 準決勝は6月8日、9日
  • 決勝は6月10日、11日

全仏オープンテニス2017|試合場所・コートの種類

試合場所

フランス・パリにあるローランギャロス

日本とパリの時差について、日本がパリより7時間早く進んでいます。

コートの種類

全豪オープンは「クレイコート」となります。ナダルが最も得意とするサーフェスです。

全仏オープンテニス2017|シード選手、ドロートーナメント表

全仏オープンテニス公式サイトよりシード選手、ドローが発表され次第更新していきます。

シード選手

第1シード アンディ・マレー
第2シード ノバク・ジョコビッチ
第3シード スタン・ワウリンカ
第4シード ラファエル・ナダル(クレー王者)
第5シード ミロシュ・ラオニッチ
第6シード ドミニク・ティエム
第7シード マリン・チリッチ
第8シード 錦織圭
第9シード アレクサンダー・ズベレフ
第10シード ダビド・ゴフィン
第11シード グリゴール・ディミトロフ
第12シード ジョー・ウィルフリード・ツォンガ
第13シード トーマス・ベルディハ
第14シード ジャック・ソック
第15シード ガエル・モンフィス
第16シード ルーカス・プイユ
第17シード ロベルト・バティスタ・アグート
第18シード ニック・キリオス
第19シード アルベルト・ラモス・ビノラス
第20シード パブロ・カレーノブスタ
第21シード ジョン・イスナー
第22シード パブロ・クエバス
第23シード イボ・カルロビッチ
第24シード リシャール・ガスケ
第25シード スティーブ・ジョンソン
第26シード ジレ・ミュラー
第27シード サム・クエリー
第28シード ファビオ・フォグニーニ
第29シード フアンマルティン・デルポトロ
第30シード デイビット・フェレール
第31シード ジル・シモン
第32シード ミーシャ・ズベレフ

全仏オープンテニス2017|放送や視聴方法

全仏オープンテニス2017はケーブルテレビのWOWOWやテレビ東京で視聴可能です。錦織選手の試合は必ず放送すると思われます。

全仏オープンテニス2017|海外ブックメーカー「ウィリアムヒル」のオッズ

予選オッズ

日本語表示サイトもあるブックメーカーウィリアムヒルの「全仏オープン2017予選オッズ」になります。選手名の左側に表示されているのが、オッズ(倍率)となります。

オッズは変動しますので、最新のオッズは「ウィリアムヒル」で確認してください。
全仏オープン,予選,オッズ

画像は一部で、予選の試合はたくさんあります。5月22日から26日まで予選ですので、是非本戦までにブックメーカーに慣れておくのも良いでしょう。

どの選手が優勝するのか!?

ウィリアムヒル

上記画像は本戦が始まる前の優勝オッズ。ナダルが1.80倍、続いてジョコビッチ4倍、なんとドミニクがマレーを抜いて3番人気で9倍。その後、マレー11倍、ワウリンカ13倍、アレクサンダー17倍、キリオス41倍、錦織41倍となっています。

なんだか世代が変わっていく瞬間を見ているようです。ドミニクにアレクサンダーこの二人がBIG3の中に入り込もうとしていル事が分かりますね。

マレーやワウリンカの倍率が10倍以上あるのは嬉しい事ですが、ナダルのオッズが1.8倍でウィリアムヒルはかなり強気?な印象です。ここ最近の成績を考えてのオッズ決めだと思いますが、やっぱりクレーの王者「ナダル」は今でも健在。

全仏オープンテニス2017で錦織圭が優勝する可能性はあるのか?

全仏オープン,錦織

http://www.japantimes.co.jp

錦織選手のグランドスラム大会での優勝、見てみたいですね。

今期序盤は調子もよく、各大会でも好成績を残していましたが、故障が多いのが弱点。ここぞという時の準備をしているかどうかも選手にとっては大事なポイントです。

全仏オープン本戦前に1週間ありますが、休養することなくジュネーブオープンに出場。メインの全仏オープンで戦う前にもっと試合数を増やしたいとコメントしていましたが、無事に本番を向かえることができるのか少し不安がよぎります。

現在、絶好調の大本命ナダルを倒したのは2016年のリオ五輪。全仏オープンでナダルと決勝戦を迎えリオのような結果になれば!?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

全仏オープンテニス2017について詳しく説明してきましたが、

  1. 全仏オープン予選が5月22日から本戦が5月28日から
  2. 男子の一番人気はラファエル・ナダル
  3. 錦織選手のオッズは7番人気で41倍(5月22日時点)

テニスの世代交代のきっかけになりそうな全仏オープン2017。ベテランのナダルがクレーを制するのか、世界1位のアンディー・マレーは大丈夫か!?昨年のジョコビッチはどこへいったのか?若手のドミニク、アレクサンダーがベテラン勢を追い込むのか。

色々と楽しみどころが満載です。

既に予選は始まっており、予想しやすい試合もたくさん出てきているので是非あなたもウィリアムヒルを使ってブックメーカーを始めてみてください。

ウィリアムヒル公式サイトから登録する >

ウィリアムヒルの入金不要フリーベット

ウィリアムヒルに登録して1500円のボーナスをもらおう!

登録は下記ページより有効になります。

申し込みはこちら

ウィリアムヒルの始め方( 知識・準備編 )

ウィリアムヒルの始め方( 実践・出金編 )

-ウィリアムヒル テニス

© 2020 ウィリアムヒル登録.com Powered by AFFINGER5