日本語対応で世界的に有名なブックメーカー「ウィリアムヒル William Hill 」に特化した専門サイトです。登録、入金、出金、本人確認、ボーナス、クーポンコード、やり方、カジノ、スポーツベッティング、オリンピック等の大会、トラブルまで幅広い情報を取り扱っています。

エコペイズのランクアップグレード

ecoPayz エコペイズ

【重要】エコペイズの本人確認をしないと銀行出金ができないので注意

2017年4月24日

エコペイズの登録が終われば、本人確認をしていきましょう。

本人確認作業は10分以内に終わりますが、エコペイズでの審査に時間を要する場合がありますので登録後早めに行っておいてください。

本人確認をすることで下記のメリットがあります。

  1. 各種上限額(入金・出金・受け取り)が上がる
  2. 10通貨までのアカウントを追加できる
  3. ecoPayz(エコペイズ)から国内銀行に出金できる
  4. 個人間送金が可能

上記の中でも最も重要なのは銀行出金ができるようになることです。

というのも、エコペイズの以前のサービスだったエコカードの発行・利用が停止されているので、エコペイズの中にあるお金の引き出し方は銀行出金しかありません。

そのためにも、本人確認は必須となるので早めに実行しておきましょう。それでは早速その方法を説明していきますので、是非参考にしてください。

エコペイズのランクについて

エコペイズでは合計5つのアカウントランクがあります。

  1. Classic(クラシック)
  2. Silver(シルバー)
  3. Gold(ゴールド)
  4. Platinum(プラチナム)
  5. VIP(ブイアイピー)

各ランクにより利用できるサービスが違ってきたり、各種手数料、入金、出金限度額、通貨の換算のパーセンテージが異なります。

一つ一つのアカウントの詳細を確認していきます。

Classic Account (クラシック・アカウント)

エコペイズへ登録した時、あなたのアカウントはClassic(クラシック)となります。こちらのサービスでは銀行への出金ができない他、複数アカウント通貨同士の送金を行うことができません。

Silver Account (シルバー・アカウント)

Silver(シルバー)アカウントはClassicの次のレベルとなるアカウントです。こちらのアカウントから銀行出金の申請が行えるようになりますし、複数アカウント通貨同士での送金が可能となります。

Gold Account (ゴールド・アカウント)

Gold(ゴールド)アカウントはSilver(シルバー)アカウントの次のレベルとなるアカウントです。Silverアカウントとさほどかわりは有りませんが、通貨の換算手数料がSilverシルバーより低くなります。

Platinum Account (プラチナム・アカウント)

Platinum(プラチナム)アカウントはGold(ゴールド)アカウントの次のレベルとなるアカウントです。サービスはGold(ゴールド)アカウントと変わりはありません。

VIP Account (ブイアイピー・アカウント)

エコペイズの最高ランクであるVIP(ブイアイピー)アカウントでは銀行への出金手数料が2.9%〜7%と最も低く設定されています。通貨の換算手数料も1.25%となります。

アカウントランクは最低でもSilver(シルバー)以上にしておき、銀行出金ができるようにはしておきましょう。

次にecoPayz(エコペイズ)の登録時のClassic(クラシック)アカウントをSilver(シルバー)アカウントへアップグレードする方法を説明していきます。

エコペイズecoPayz本人確認方法

エコペイズへ登録したばかりの方はログイントップページ画面よりアカウントをアップグレードする形で本人確認作業を行います。


  • エコペイズへログイン後の画面右に「無料でアップグレード」と表示されているのでクリックします。

    エコペイズの本人確認


  • 本人確認には3つの項目をクリアしていかなければなりません。

    エコペイズの本人確認

    1. Eメールアドレスを確認
    2. セキュリティの質問を設定
    3. 身元を確認(パスポート、運転免許証など)

    3つの確認・設定を済ましていきます。

どれも簡単にできますので、下記の画像に沿って行っていきましょう。

Eメールアドレス認証


  • 登録したメールアドレス宛に認証メールを送ります。「Eメールアドレスを確認」ボタンをクリックします。

    エコペイズの本人確認でメールアドレス認証


  • 登録メールアドレスにエコペイズからメールが届いています。「メールアドレス認証」ボタンをクリックすると「メールアドレスが認証されました。」と表示されます。

  • これでEメールアドレスの認証が完了しました。

認証メールが届かない人は迷惑メールフォルダに入ってないかチェックしてください。

セキュリティの質問を設定

パスワードをもし忘れた場合、パスワードの再設定が必要となるので、その際に本人であるかの確認という意味でセキュリティの質問があります。

1. 現在のログインパスワードを入力、つぎにセキュリティの質問を選びましょう。そしてその回答を入力し「保存」をクリックし完了です。

エコペイズの本人確認セキュリティの質問

こちらの質問・答えを忘れる方もいるかと思います。なるべくどこかへメモを残しておき厳重に保管しておきましょう。

審査に重要な本人確認書類の提出(身元の確認)

本人確認書類をアップロードし提示していく作業になります。

大きく分けて3項目

  1. 身分の証明書
  2. 住所の証明書
  3. 自撮り写真

これらの情報が今回の本人確認で一番重要な審査基準となります。

身分証明書

  • パスポート
  • 運転免許証(表面・裏面)
  • 国民IDカード(マイナンバーカード表面・裏面)

3つの内1つを選びます。どれもあなたの顔写真が付いているものでブレていなく鮮明に四角を含めた写真をスマホで撮りアップしましょう。

エコペイズの身分証明書

住所証明書

  • 水道光熱費領収書
  • 銀行取引明細書
  • 住居証明書

上記の内どれか一つを選びます。どの書類も3ヶ月以内のもので、日付・名前・住所が明記されてないといけません。

自撮りの写真

エコペイズの本人確認自撮り写真

写真は本人のみ写っている写真で、他の人が写っていない写真です。スマホで自撮りをすればOKです。顔がぶれていたり、ぼやけているものは受理されません。

最後に「認証のために送信」ボタンをクリックし、完了です。

数日経てば、エコペイズから本人確認完了のメールが届きます。

もし、書類に不備があってもメールが届きますので、再度書類を提出し直しましょう。

以上が、エコペイズecoPayzの本人確認となります。

必要書類を集めアップロードする事は面倒ですが、最初に行っておくことで、今後お金の出金に必要な事項をやらずにすむ事ができるので、早めに実行しておきましょう。

本人確認が終わればエコペイズに入金していきましょう。

次のSTEP
エコペイズの入金

-ecoPayz エコペイズ

© 2020 ウィリアムヒル登録.com Powered by AFFINGER5