1500円を必ずGETするにはプロモーションコード「ThisIsMore20」を忘れずに!

ecoPayz エコペイズ

エコカードecoCardのATM出金・手数料|エコペイズが便利過ぎる

2018年8月6日

【2018年8月6日更新】エコペイズのサービス「エコカード」ですが、現在、発行・利用停止となりました。エコペイズで出金を申請したい方は銀行出金がメインとなります。

エコペイズecoPayzの出金方法|マイナンバーカード必須、国内銀行口座への出金

 

下記より古い情報になりますのでご注意ください。

【2017年4月24日更新】エコペイズのサービス「エコカード」の新規発行ができるようになりました!まだエコカーを作っていない方は是非この機会に作っておきましょう!

エコペイズ ecoPayz 国内ATMで出金できるエコカードの申請方法 >

手軽にウィリアムヒルの資金をお引き出しできる方法として、

「エコペイズのエコカードを使い、コンビニATMやゆうちょATMで出金」

という方法がります。

ウィリアムヒルでは来年にエコペイズの導入を予定しているので、このエコカードでのお引き出しが出金のメインとなってくるのではないでしょうか。

そんなエコカードでの出金方法を今から知っておいても損はありません。

用意しておくのもは「エコペイズのエコカードのみ」

エコカードが手元に無い方は「エコペイズ ecoPayz 国内ATMで出金できるエコカードの申請方法」のページを参考にしてください。

また現在、ウィリアムヒルではエコペイズecoPayzでなく、エントロペイEntropayが入出金のメインとなりますので、エントロペイからエコペイズへ資金を移動させて出金したいという方は「簡単・便利!エントロペイからエコペイズに送金・入金する方法」のページを参考にしてください。

それでは実際に出金してきた様子をご説明していきます。

エコペイズecoPayzエコカードを使ったATM出金手順

1、コンビニエンスストア内にある銀行ATMを利用します。

エコペイズ,エコカード

2、エコカードを機械に差し込みます。

エコペイズ,エコカード

3、英語、中国語、韓国語、日本語の順で表示されているので、日本語で「お引出し」を押しましょう。

エコペイズ,エコカード

4、希望の口座は「省略」を押しましょう。

エコペイズ,エコカード

5、エコカードの「有効化」の時に設定した4桁の暗証番号を入力します。間違えないように正確に押してください。

エコペイズ,エコカード

6、希望金額を選択します。エコペイズecoPayzシルバーアカウントの方は1回の取引に最大約25,000円出金する事ができます。1日の最大取引は約75,000円です。25,000円以上のお引き出しをしたい場合は2回、3回と利用しましょう。

エコペイズ,エコカード

7、金額を確かめ、「確認」ボタンを押します。この時確認できたのでが、手数料がわずか216円だった事です。

エコペイズ,エコカード

8、無事にエコペイズから現金2万円を出金する事ができました。

エコペイズ,エコカード

エコカード(ecoCard)ATM手数料はいくら?

コンビニATMでお金をお引き出した時にかかった手数料を確認していきましょう。下記画像はecoPayzの利用明細から確認したものです。

エコペイズ,ATM,手数料

20,216円をお引き出した場合

エコペイズの管理画面では182.83ユーロの部分が「20,216円」と同額となります。

手数料は「3.66ユーロ」となっているので、1ユーロいくらなのかを計算していきます。

20,216÷182.83=110.57

1ユーロ110.57×3.66=404.69円

約404円が手数料となります。

まとめ

エコペイズのエコカードはこのようにコンビニATMで簡単にお金をお引きだす事ができます。

エコペイズから銀行送金するとなると、日本の銀行口座へ入金されるのが5日営業日程かかるので、出金の即効性から言えばエコカードに軍配があがります。

特に急ぎでない場合は、エコペイズから直接日本の銀行口座へも出金が出来るので、そちらと併用して利用してみてはいかがでしょうか。

ウィリアムヒルでは今後、エコペイズが入出金手段としてメインになる予定ですので、是非エコペイズの口座を作っておきましょう。

エコペイズecoPayz公式サイトから登録する >

-ecoPayz エコペイズ

Copyright© ウィリアムヒル登録.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.