日本語対応で世界的に有名なブックメーカー「ウィリアムヒル William Hill 」に特化した専門サイトです。登録、入金、出金、本人確認、ボーナス、クーポンコード、やり方、カジノ、スポーツベッティング、オリンピック等の大会、トラブルまで幅広い情報を取り扱っています。

ウィリアムヒル野球のコツ

ウィリアムヒル 野球 スポーツベッティング

【2020年7月の野球ベット戦歴公開】利益/損失・反省点と改善

2020年7月の野球ベッティングの結果発表です。

7月は合計24回野球の試合にベットしました。

結果は、11勝12負1分

1ヶ月ほぼ毎日ベットしましたが、もう少し負けを減らしたいですね。

「1分」の部分は、楽天と西武の試合でオルタナティブトータルランオーバー7にベットしましたが、試合結果が楽天3-4西武だったため賭け金が戻ってきたものになります。

それでは内訳を見ていきましょう。

ウィリアムヒル野球の利益・損失

賭け金は一律500円。

野球ベットの攻略方法を探るため高めに設定していません。もう少し勝率が上がったら賭け金も上げていく予定です。

  賭け金 利益/損失
勝ち(11回) 5500円 +2037.12円
負け(12回) 6000円 -6000円
分(1回) 500円 +-0
合計 12000円 -3962.88円

7月は-3962.88円となりました。

ベットしたオッズの種類と数

ベットしたオッズは2種類だけ

  1. マネーライン
  2. オルタナティブトータルラン

マネーラインは勝敗予想するだけのオッズ。

オルタナティブトータルランは2チームの合計得点数を予想するオッズ。

  回数 結果
マネーライン 11回 4勝7敗
オルタナティブトータルラン 13回 8勝5敗1分

マネーラインで賭けている時は負け越し、オルタナティブトータルランで賭けている時は勝ち越しています。

勝っているオルタナティブトータルランをもう少し詳しく見ていくと、

賭けた数値 勝敗
オーバー5 3勝
オーバー6 2勝
オーバー6.5 1勝
オーバー7 2敗1分
アンダー7 1敗
アンダー8.5 1勝1敗

オーバーオッズ6勝2敗1分

アンダーオッズ1勝2敗

と、オーバーオッズでの勝率が良さげに見えます。

基本的にベットする際は、「前日の試合結果」、「連勝しているか/連敗しているか」、「得点はどうだったか」、「AIの評価は」これらを気にしてベットしています。

反省点

3連戦の中で2勝しているから次も同じチームが勝つと思い込みマネーライン(勝敗予想)で失敗しているパターンが多かった。

予想が連日で外れている場合に負けを取り戻そうとオルタナティブトータルランのオッズが高めを攻めてしまってた。

この2点が主な反省点です。

8月は上記を気にして着実にコツコツいけるように野球ベッティングを楽しもうと思います。

ウィリアムヒルの入金不要フリーベット

ウィリアムヒルに登録して1500円のボーナスをもらおう!

登録は下記ページより有効になります。

申し込みはこちら

ウィリアムヒルの始め方( 知識・準備編 )

ウィリアムヒルの始め方( 実践・出金編 )

-ウィリアムヒル 野球, スポーツベッティング

© 2020 ウィリアムヒル登録.com Powered by AFFINGER5